イベント

コミックシティ大阪の場所や混雑と時間まとめ!初参加時の注意点は?

赤ブーブー通信社主催の大阪の大きなイベントと言えば、「コミックシティ大阪」(もちろん夏のスパコミ関西なども)ですよね!

関西地方にお住まいの場合はもちろん、遠方からも訪れる方が多い、女性向けが強い同人誌即売会イベントとして広く知られています。

「今までは小さなイベントにだけ行っていたけど、はじめてコミックシティ大阪に行ってみよう」と思った場合や「そもそも同人誌即売会を知らないけれど行ってみたい」という場合、その規模や混雑、また注意しておかなければいけないポイントなどもなかなか分からないと思います。

今回はそういった基本……開催会場や混雑状況、そして注意点など、幅広い範囲からコミックシティ大阪に参加するためのポイントをお話していこうと思います!

続きを読む

コミックシティ大阪コスプレの事前登録方法!登録料や規程は?

コミックシティ大阪ではコスプレも可能ですが(コスプレの有無は必ずそれぞれのイベント詳細をご確認くださいね)、コスプレ参加の場合も様々なルールがあったり、事前登録が必要であったりします。

一般までOK、サークル参加のみ、またコスプレはなしなど、その都度参加したいイベントの詳細は必ず確認してください。

例えばコミックシティ大阪111では「サークルはコスプレ有り、一般は検討中」となっています。

事前登録の方法や料金、その他規定など守らなければならないルールがたくさんありますので、コスプレ参加してみたいという方はぜひ一度ご確認くださいね。

続きを読む

コミックシティ東京140の日程と配置図・パンフレット入手法とジャンルまとめ

6月にもなると夏コミが近づき、そちらを楽しみにしている方もいらっしゃるかもしれませんが、その前に「コミックシティ東京140」が開催されることをご存知でしょうか。

募集スペースは9000ですので、コミケに比べると「規模が小さい」と感じる方もいらっしゃるかもしれません。

しかしコミックシティは女性向けに強いイベントであり、コミックシティ東京140も決して見逃して良い規模のイベントではないんですね。

東京ビッグサイトで開催されるコミックシティとしては春の春コミやスパコミ、秋のスパークが有名ですが、コミックシティもイベント規模としては大きく、十分楽しめる場所となっています。

当日心残り無く回るためにも、ぜひ事前に日程や配置図・パンフレットの入手法などを調べておきましょう!

続きを読む

コミックシティ大阪111の日程!配置図やパンフ入手法とジャンルも

もうすぐゴールデンウィークがやってきますが、そのもう少し先にインテックス大阪でコミックシティ111が開催されます!

次回は募集が6000スペースとコミックシティの規模としては中規模ですが、それでも今から楽しみにしていらっしゃる方、サークルの方もたくさんいらっしゃいますよね。

 

コミックシティはコミケと比べると女性向けが圧倒的に多く、男性向けのイベントは「こみっく☆トレジャー」として別開催となっています。

 

中規模とはいえ6000スペースものサークルさんを当日いきなりチェックするのは無謀ですので、事前に手に入れておきたいパンフレットや配置図の情報などをまとめてお伝えしていきたいと思います!

続きを読む